乗り切るための考え方と方法

仕事をしていると多くの問題に直面し、つらいと思うことが度々あります。
しかし仕事を続ける以上は乗り越えなければなりません。

ストレス問題を解決するには、とにかく発散することが重要です。
親しい人に思い切り愚痴を聞いてもらいましょう。
二度、三度と続くと相手の方が負担になりますので、一回限りで、全てを聞いてもらいます。
そうすれば思った以上に気持ちが軽くなりますし、時には塞ぎ込んでいるだけではわからなかった解決策が出ることもあります。

次に、つらい気持ちや思考をノートに書き出してみましょう。
人に愚痴を言う代わりに書いて気持ちをぶつけるのです。
そうすると不安やストレスが文字になり、客観的に分析できるようになります。
自分で新しい解決策が思いつくかもしれませんし、分析した結果を持って、愚痴ではない相談をすることができます。

このように発散することがテーマにはなりますが、どうしても解決できそうにないときは転職を考えるのも方法です。
ストレスで体を壊してしまってはどうしようもありません。
正社員の仕事を辞めることはリスクが伴いますが、あなたには辞める自由があります。
ただし、同じ理由でストレスを溜める結果になっては転職する意味がありませんので、十分考えて転職をしてください。

ストレスに苦しむ状態では冷静な判断はできません、頭の中も心の中もぐちゃぐちゃです。
なのでまずは親しい人に相談して客観的に見てもらい整理してもらうのも良い方法です。
いろんな方法を使って気持ちの整理をし、自分に合ったつらい仕事の対処方法は何か模索してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です